かんじゅく座は60歳以上の方々のアマチュア劇団です。

***
***
***
***
***
***

2019年度の出前公演は、三宅島、神津島、及び都心部の計5か所で行います。
演目は『ねこら!』(高齢者版「キャッツ」)
★マークは一般の方も入場できます。

10①11月6日(水) 三宅島村立三宅小学校体育館★

10:30 開場
10:45 開演 終演後、役者との交流会があります。
12:20 終了

②11月9日(土) 中野区立平和の森小学校 体育館

③11月15日(金) 信濃町シニア活動館 ★

13:30 開場
14:00 開演
15:00 終演

④11月20日(水) 聖母ホーム★(要予約)

13:30 開場
14:00 開演
15:00 終了

⑤11月24日(日) 神津島村立神津島小学校 講堂★

13:00 開場
13:30 開演 終演後、役者との交流会があります。
15:10 終了

公演場所が追加された場合は「お知らせ」コーナーでご案内します。

お知らせ

     
8月19日姉妹劇団「半熟座」スタート!!

9月から姉妹劇団「半熟座」がスタートします!
55歳以上のミニミュージカル劇団です。来年の6月に開催する全国シニア演劇大会in Tokyoで、幕間にロビー特設ステージでの公演を目指します。

メイン講師 小林真梨恵
資格 55歳以上、性別経験不問、新人歓迎!
稽古日 9月16日から毎週月曜日10-12時
費用 2020年6月の発表までトータル45,000円
面接日 9月1日、2日(四谷保健センター5階にて)

お問い合わせ・お申し込み 電話 09080836888 メール info
メールの方はお名前、ご住所、年齢、お電話番号、メールアドレス、動機をお書きの上、送信してください。基本的に先着順です。持病など、不安がある方も、その旨お書き添えください。お申込みくださった方には、こちらから面接の時間をご連絡いたします。

8月6日シニアボランティア活動団体として採択!!

かんじゅく座が大同生命厚生事業団の2019年度シニアボランティア活動助成団体として採択されました。
毎年秋に行っている出前公演を評価していただきました。
今後も、劇場へ足を運びにくい方々のもとへ、お芝居の出前を続けてゆきたいと思います。
今年は、三宅島、神津島の他、都心の高齢者施設、児童養護施設など計6か所を巡演します。
演目は「ねこら!」
一般の方に観ていただける場所もありますので、ご興味ある方はお問い合わせください。
メール info
電話 090-8083-6888

6月2日女性セブンに掲載されました!

かんじゅく座の、かわちまさこが5月30日発売女性セブンに載りました。
「喜寿を過ぎても元気な女性のライフスタイル」
かわちまさこは、かんじゅく座旗揚げから参加。当時69歳の時から座内最高齢だったが、13年間舞台を続け、今年の5月で82歳になりました。お酒と芝居をこよなく愛す生活が、取材されました。

フェースブック・ツイッター

\劇団員による/稽古場日誌

11月9日都心チーム、初日

11/6の島チームの初日に3日遅れ、今日は都心チームの初日

中野区立平和の森小学校体育館

当校の3年生と主催してくれた父母会の方々が見つめる中、『ねこら』の幕が開きました。

初舞台の人が多いプロローグ、心配していた一場、ビミョーに出てこないセリフや、開いてしまった間はあったけど、致命的な失敗はなく、まぁまぁ無難に終了。

子供たちも、飽きずに最後まで観てくれて、とりあえずホッ。

終演後の子供たちからの質問

顔のメイクは落とせるの?
舞台後ろの幕の絵はどうやって描いたの?
一番大変だったことは?
衣裳を作るのにどのくらいの時間がかかったの?
最初に出てたおじいさんがいない(終演時は猫になってた)??

島チームや半熟座のメンバーも応援してくれました。ありがたい!

残り2回の公演、今日の反省を踏まえ、より良いものをつくっていきましょう!!
はるみ

11月7日『ねこら』島しょ公演第一弾開幕!

11月6日
島の人も驚くほどの快晴に恵まれ、島しょ公演第一弾、三宅島小学校での初日を迎えました。
広い体育館、重厚な幕、照明設備も整った立派な舞台で、午前10時45分に開演。1年生から6年生までの全校生徒と先生方が見つめるなか、体育館の隅々まで聞こえるように声をはりあげ、舞台の端から端まで使って踊り、主役の真琴と猫たちの思いを届けました。
終演後の交流タイムでは「背景の絵はどうやって作ったんですか」「舞台の上でセリフのない時は何を考えているのですか」「花火はどうやって上げたの」などの質問が飛び出し、劇団員は、いい質問をするなあとしきりに感心。
学校では月末に学芸会が予定されていて、そのために生徒たちは一生懸命参考にしようとしていたらしいのです。
そんなふうに観てもらったことに大感激。この感動を胸に、島公演第2弾もがんばるぞー!
(小春)

10月25日10月25日 島チーム

本番間近です。

普段は曜日で分かれているチームが一緒になり、「島公演チーム」と「都心公演チーム」に編成し直して早2週間。衣装合わせが終わり、猫メイクの練習を行い、稽古日はあと数回。

従来のかんじゅく座員に加えて、募集記事を見てやってきた新人、経験豊かな客演の方、こんなに色とりどりのメンバーと芝居を作っていくのは初めての経験。
さあて、ここからどんな化学反応が生まれていくのか、やっている本人もドキドキ、ワクワクの毎日です。
(小春)

9月17日半熟座、スタート!

かんじゅく座の姉妹劇団、半熟座が、期間限定ですがスタートしました。
メイン講師は振付家の小林真梨恵女史。
年内はズラリ、個性派講師を揃えた贅沢な基礎レッスンが続きます。
目標は来年の全国シニア演劇大会で、幕間に花を咲かせること。
脱落者なく、10ヶ月頑張れるよう、私も全力でサポートして行こうと思います!
早速今日のレッスン写真を。
16人のスタートメンバーのうち、男性も3名いらっしゃって、みなさん、積極的!
こうご期待です!
    鯨エマ

9月12日踊れや歌え♪ 水曜チーム

9月11日

僕はネコの昭太。家ネコだったけれど、高齢のご主人様が倒れて突然ひとりぼっちに…。おなかを空かせてふらふらしているうちに野良ネコの溜まり場に迷いこんでしまった。さあ、僕と野良ネコたちの運命は?

ただいま、11月の島公演および首都圏出前公演で上演する『ねこら』の稽古 真っ最中!歌を歌えば振付を忘れ、踊りに気を取られれば歌うのを忘れる。立ち稽古にのぞめば「セリフが棒読み!」と怒られる激動の日々😓
      小春

8月28日新人さん、いらっしゃい!

今年の出張公演「ねこら!」の出演者がやっと決まりました。
これでやっとスタートライン。
新人さんは2チームあわせて12人、客演2人という割合で、まさに、新風がふきこんだ!という状態です。
客演のお二人は非常に頼もしく、お1人は日芸出身、もうお1人はシアター楽所属の役者さんです。
台詞のテンポが全然違うので、いい影響を受けたいと思います。

「エマさん、新人の人に教えるのたいへんそう」
とか、古い座員に言われるのですが、なんのこっちゃ、みなさん素直で、なおかつやる気もあり、さらに、作品の内容への興味も深く、予想以上にスムースです。

逆に、すでに何年もやっている座員の
「同じ質問」
「おしゃべり」
「記憶障害」
「難聴」
のほうが、目下の課題と言えるでしょう・・・・

おしゃべりや同じ質問、というのは、今に始まったことでもありませんが、記憶障害や難聴は、こちらが早く気付く、というのがとても大事になります。
小さなケアを施すことで、大きな事故を防げることも、多々あります。

かんじゅく座も認知症の足音がちかづき、旗揚げから第3段階に突入したといえるくらい、いろいろと対応が必要になってきました。

デイサービスではなく、あくまでも、劇団として!日々稽古に励みたいと思います。
(鯨エマ)

\ぜひお買い求めください/グッズ販売

かんじゅく座公演のDVDは2年以上前の演目は一律1,000円、最新作は2,200円で販売しています。
お名前、送り先、お電話番号、ご注文商品、個数を明記の上、お問い合わせフォームからご依頼ください。

方舟は飛沫をあげて
最新作DVD「方舟は飛沫をあげて」
2,200円
DVD「みのりの畑」
DVD「みのりの畑」
1,000円
10周年記念CD「舞台に咲いた歌の花」
10周年記念CD「舞台に咲いた歌の花」
1,000円
DVD「シニアの花道」
DVD「シニアの花道」
1,500円
DVD「全国シニア演劇大会 in南アルプス」
DVD「全国シニア演劇大会 in南アルプス」
2,000円
DVDドキュメンタリー映画「つぶより花舞台」
DVDドキュメンタリー映画「つぶより花舞台」
3,500円

このたびは、かんじゅく座にお問合せいただきありがとうございます。
下記フォームに必要事項を記入のうえお問合せください。

お名前
メールアドレス
題名
メッセージ本文
ここがページの終点です。

ここがページの終点です。