かんじゅく座は60歳以上の方々のアマチュア劇団です。

        第6回公演「ねこら」
第6回公演「ねこら」

第6回公演「ねこら」

あらすじ
かんじゅく座が、旗揚げ以来5年間、活動の拠点としてきた新宿を、いろいろな角度から描きます。
高層ビル群と派手なネオンの裏側にある、友情、家族、恋、お金、病気、孤独・・・見慣れた新宿の街も、猫の目線でみてみると、また違った景色かもしれません。「みけ」「たま」2バージョンで競演!

<出演者>
たま組
アッキー・荒海恵子・荒川紀美江・飯田のん・内鶴・板木功・うと・大川将夫・河合静子・
川村忠由・こめ・斉藤孝一・佐藤功・高橋義津代・てら・藤井幸江・みやちゃん・びわこ・
もりりん・矢上登紀子・林弥生 (お手伝い:ひめ・吉沢裕子)

みけ組
太田ろん・えみり・かわちまさこ・岸哲利・くぼたゆみこ・胡桃沢マリ・小林千榮子・
小松愛子・近藤輝二・とむささき・真田凛・関田久美子・さとうさち・佐藤むつ子・
関直彦・竹馬和子・キナ湖・日吉世視美・宮田和子・むう・ヒコ

歌作曲:みながわちかこ、歌唱指導:長裕二、振付:岡田由記子、舞台監督:原田恵子、照明:福田さやか、音響:二木くみこ 
、ドラム缶:くわナよしゆき、宣伝美術:BON山本、写真:BOBBY 萱野勝美、アドバイサー:佐野美幸、演出助手:西川竜太郎
、制作:X-jam制作部、協力:J-CLIP 芸能花伝舎 四谷ひろば みらい館大明、企画製作:鯨エンターテイメント

ここがページの終点です。

ここがページの終点です。